STEP2 睡眠セルフチェック

不眠に悩む方は様々な悩みをお持ちです。睡眠セルフチェックでは、ご自身の不眠がどのような状態にあるのかチェックすることができます。各質問項目にチェックを入れてください。チェックした回答に応じて質問が変わりますので、順番にお答えください。結果に応じてスイミンネット内の関連するコンテンツをご紹介します。
睡眠障害に関する正しい知識を身に着けたら、次はご自身の体がどのような状態にあるのかを、チェックしてみましょう。

睡眠セルフチェックスタート 監修:滋賀医科大学 精神医学講座教授 山田尚登先生
質問は最大で11問です

Q.夜、よく眠れない

Yes No

Q.年齢は65歳以上

Yes No

Q.次のうち、1つ以上当てはまる

  • 昼寝をよくする
  • 日中、あまり出歩くことがない
  • 夜、早くから床についている

Yes No

Q.次のうち、1つ以上当てはまる

  • 寝室に早朝から朝日が入り明るくなる
  • 寝る前にパソコンやゲームをすることが多い

Yes No

Q.次のうち、1つ以上当てはまる

  • 夜勤、シフト勤務、受験勉強等で、 就寝時間が不規則
  • 海外出張・旅行に出かけた

Yes No

Q.身体的な疾患がある(痛み・痒み・喘息等)

Yes No

Q.次のうち、1つ以上当てはまる

  • 仕事やプライベートで大きな ショックを受けた
  • 最近、仕事の都合や引越しなどで、生活環境が大きく変わった

Yes No

Q.眠ろうとすると脚がムズムズして眠れない

Yes No

Q.次のうち、1つ以上当てはまる

  • ドリンク剤やお茶・コーヒーを夜飲むことが多い
  • 薬を服用している
  • 飲酒や寝酒の機会が多い

Yes No

Q.いつも気分が晴れない・不安な気持ちだ

Yes No

Q.日中、強い眠気が生じたり、居眠りをすることが多い

Yes No

加齢による不眠の可能性があります

下記のコンテンツを参考に生活改善に取り組んでみましょう。

高齢者の生活改善方法

生理学的原因による不眠の可能性があります

下記のコンテンツを参考に生活改善に取り組んでみましょう。

寝不足チェックへ

睡眠衛生の基本へ

生活リズムの乱れによる不眠の可能性があります

下記のコンテンツを参考に生活改善に取り組んでみましょう。

寝不足チェックへ

夜勤・シフト勤務の方の生活改善方法へ

精神医学的原因による不眠の可能性があります

不眠の原因がなかなか解消できない・症状が治らなくて困っている方は、睡眠障害の可能性があります。
睡眠障害の場合は、専門の医師による適切な治療が必要です。

あなたの不眠はどのタイプ?へ

精神医学的原因による不眠の可能性があります

不眠の原因がなかなか解消できない・症状が治らなくて困っている方は、睡眠障害の可能性があります。
睡眠障害の場合は、専門の医師による適切な治療が必要です。

あなたの不眠はどのタイプ?へ

精神医学的原因による不眠の可能性があります

不眠の原因がなかなか解消できない・症状が治らなくて困っている方は、睡眠障害の可能性があります。
睡眠障害の場合は、専門の医師による適切な治療が必要です。

あなたの不眠はどのタイプ?へ

精神医学的原因による不眠の可能性があります

不眠の原因がなかなか解消できない・症状が治らなくて困っている方は、睡眠障害の可能性があります。
睡眠障害の場合は、専門の医師による適切な治療が必要です。

あなたの不眠はどのタイプ?へ

精神医学的原因による不眠の可能性があります

不眠の原因がなかなか解消できない・症状が治らなくて困っている方は、睡眠障害の可能性があります。
睡眠障害の場合は、専門の医師による適切な治療が必要です。

あなたの不眠はどのタイプ?へ

精神医学的原因による不眠の可能性があります

不眠の原因がなかなか解消できない・症状が治らなくて困っている方は、睡眠障害の可能性があります。
睡眠障害の場合は、専門の医師による適切な治療が必要です。

あなたの不眠はどのタイプ?へ

眠れないと感じていても睡眠障害とまでは、言えない可能性があります

下記のコンテンツを参考に生活改善に取り組んでみましょう。

寝不足チェックへ

睡眠障害対処 12の指針へ(参考)

当サイトはシマンテックSSLサーバ証明書(旧ベリサイン)を取得しています。

ページの先頭へ戻る