睡眠トピックス

眠りたいむ

眠りたいむVol.4 勉強後はすぐ眠ると記憶力が上がる 監修:滋賀医科大学 精神医学講座教授 山田 尚登 先生

睡眠学習は効果がある?

「睡眠学習」という学習法が話題になったことがありました。
眠っている間にものを覚えるという方法ですが、これには効果がないことがわかっています。

睡眠までの時間は短いほどよい

また、覚えたことを忘れたくないから、眠らないと考える人がいます。しかし、眠らないでいると、眼や耳からさまざまな刺激が飛び込んでくるために、せっかく覚えたことの多くを忘れてしまいます。
では、ものを覚えた後に、眠ったらどうなるでしょう。同一時間経過後の記憶量を比較すると、記憶してから眠るまでの時間が短い人ほど、多くのことを覚えていることがわかっています。

図:起きている時間の長さ別記憶量比較

一説には、レム睡眠が記憶の「編集」を行い、記憶をより完全なものにしているといいます。記憶をより完全なものにするには、睡眠はなくてはならないものです。
睡眠中に新しいことがらを学習することはできませんが、昼間覚えたことについては、脳は「睡眠学習」をしているといえます。記憶力を向上させるには、睡眠をとることが重要なのです。

当サイトはシマンテックSSLサーバ証明書(旧ベリサイン)を取得しています。

ページの先頭へ戻る